2009年8月5日水曜日

「新製品のように」を読んで。

今年初めてのブログです。



尊敬するプロダクトデザイナーのひとり、秋田道夫さんのブログを読んで、急に触発されて筆を執りました。

informaition 「新製品のように」
http://www.michioakita.jp/whiteboard/archives/2009/08/post_93.html

プロダクトデザインという仕事の孕む影響力の強さと性質を理解した上で、(ユーザーを含めた)影響の及ぶ相手に想いを馳せることの重要性…を、感じました。

なんだか難しい言い方になってしまいましたが、単純に感動する文章だったのでリンクはりました!



書きためたネタがいっぱいあるので、少しでもアップしていこうと思ってます。

今更ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

2008年11月27日木曜日

携帯電話水没

携帯というかPHSですが、トイレに落っことしちゃいました…。
自分だけは落とさないと思っていたのに。
あほです。

もしも電話くれてつながらなかった方、申し訳ありません。

たぶん明日中にはなんとかどうにかします。


とりあえず、ご連絡はPCメールにてよろしくどうぞ。

2008年11月19日水曜日

アイデア生成機

サイドバーに付けました。
ほんとはこれ「ゲームアイデア生成機」なんですけど。
連想を誘ったり応用したりするには十分と思い、付けてみました。



チーム内ワークショップを近日やるので、ここ数日はアイデアの種となるキーワード探しをしています。


「アイデアのヒント」という本を目下読んでるんですが、それによれば
「アイデアとは既存の要素の組み合わせ以外のなにものでもない」とのこと。


その組み合わせが、単なる足し算ではなく掛け算になれば、結果として「全く新しいもの」が出来るかなあなんて最近考えてます。
それが最小公倍数(lcm)になればこの上なし。

とにかく今は、焦らず仲間を信じて、キーワード探しと日常の勉強に集中することにします。
いよいよ「遊びのための遊び」に費やせる時間はなくなりました。

遊び以上に楽しいものづくりを目指していますが、まだまだそのための仕組みは未熟です。
それを作るのが自分の使命だと思っています。
しかし逆に言えば、「なんでも楽しんでしまおう」「なんにでも興味を持とう」という気概が、クリエイターには必要不可欠だと思います。
オスカー・ワイルドによると、「深刻になるのはあさはかな人間の逃げに過ぎない」そうです。


がんばります。

というか楽しみます。



さて、更新がおろそかになっているこの頃なんですが、自分的には一生忘れがたい出来事など最近いろいろありました。
あたためてばかりでなかなか書けないんですが。。まあ後々いっぱい書きます。

2008年11月9日日曜日

アクセスカウンター

ブログ始めて七ヶ月。今更ですがつけました。

サイドバーの一番下です。


このブログに一度区切りをつけたくなったからです。


実はもう数ヶ月前なんですが…
わたくし(A)と(K)で始めたlcm design facts*に、新しいメンバーが加わりました。

(T)さんです。

新しいメンバーといっても、私や(K)とは比較にならないほどデザイン経験豊富な方。
本当にありがたい話です。

こんなに簡単に紹介するのはもったいないので、投稿を改めることにします。


今から新宿オゾンへ国際家具デザインコンペティション旭川2008の入賞入選作品展見に行って、
来週の姉の結婚式のためにネクタイ買って、
メガロザの舞台みてきます。

舞台

日頃から「興味が無いものなんて無い」と公言(するように)してる私なんですが、
それでも程度の差はあるわけで。

そういう興味対象の中でも舞台は、「けっこう興味あるけどなかなか関わるきっかけがない」範疇でした。
関わらなければ興味が無いのと一緒。


しかしココ最近縁あって、舞台に気軽に行こうかなと思える環境になりました。
今では最低月に一度は観に行こうってな感じです。


情報技術がいくら進もうと、「ライブ感」にはそれを圧倒するパワーがあります。
私が尊敬する先生の提唱する「現場力」みたいなものです。


ってことで、お金ないし外は寒いし、行くのやめとこうかにゃ~
なんていう気持ちをすっとばして。今日も行ってきます。

劇団メガロザの「ピンぼけの日、病んだ魂」です。
事前情報は、「意味わかんない舞台」だそうです。



ちなみに先月は、六ヶ所村の核燃料再処理施設をテーマにした舞台を見ました。
青森県八戸市出身の僕としては…まーこういうこと書き出したらキリ無いのでまたいつか書きます。

2008年11月7日金曜日

デザイン同時進行

ありがたいことに、プライベート時間がデザイン仕事でかなり埋まってきました。
5つ同時進行くらいの勢いです。

もっともっともっと工夫して、楽しく効率的にこなしてやろう。
そんな意気込みです。

光が見えてきたと思ったらまた真っ暗の繰り返しが続いてます。最後のカタチになかなかならないのは辛いですが、その分出来たときはひとしおだろうと信じてます。